オンラインサロン

テクニカルボウラー育成サロン

あなたはこんなことに心当たりのあるボウラーさんですか?

現役で投げているボウラーのあなた、または現役で投げているボウラーのお子さんがいるあなた、下記のような状況に当てはまっていませんか?

✓スコア180、200の壁を超えるのに苦労している
✓カップリストは合う人合わない人がいる、という話にピンと来ない
✓ボウリングセンターのコンディションなんて気にしたことがない
✓持っているボールのラインナップ表を持っていない
✓自分のボールの軌道タイプ(直線タイプ、曲線タイプ)を知らない
✓ボールは「握ってはいけない」と習っている
✓ボールを投げる時に「肩を下げてはいけない」と習っている
✓「イグジットポイント」という言葉に聞き覚えがない
✓「正しい」ボールの回転数の上げ方を知らない
✓10ピンを取るのに対角線上からまっすぐ投げなければいけないと思っている

もし1つでも心当たりがあれば、あなたのスコアは圧倒的に伸びる余地があります。ぜひ、最後まで読み進めてみてください。

ボウリングの成果に影響する「ある手法」をご存知ですか?

すべてが今回お話する手法の成果というわけではもちろんありませんが、この手法に影響を受けたアマチュアのボウラーさんが、下記のような成果を残してくれています。

2017年NBF全国選手権1位
2019年NBF全国選手権1位(ダブルス)
2019年JBC地区選手権3位(全国出場)
2019年JBC全国選手権4位(ダブルス・お子様の事例)
etc…

「ある手法」とは一体どういうものなのでしょうか。そして、なぜこの手法に影響を受けたボウラーさんはこのような成果を残すことができるのでしょうか。

ずばり、ストライクを出す方法を科学することが最短ルートです

申し遅れました。私、福岡三裕と申します。

JPBA46期ライセンスNO.1127、プロボウラーです。直近はレベルアップを図りたいアマチュアボウラーさんに向けて、「ポケットの中のコーチ」としてFacebookLiveやLINE@、メルマガなどでスキルアップのための情報発信をしております。

各SNSをご覧になって頂いている方はご存知かと思いますが、僕は、ボウリングは「ストライクから逆算した統計学」だと考えております。

例えば、ボールを持ってからピンを倒すまでには、こんなことを考える必要があるんですね。

トップスコアラーが考えていること

・体の軸(直線が得意・曲線が得意)
・ボールの種類(高慣性・低慣性・対称・非対称・強いカバー・弱いカバー)
・ボールの材質
・ボールのレイアウト
・板の種類
・オイルの種類
・投げるタイミング
etc…

体のタイプによって用意すべきボールは変わりますし、板やオイルの種類によってももちろん変わります。その時その時に合ったコンディションをつくることで、成果を出す可能性を理論上極限まで高めることができます。

そして、私はアメリカ留学で学んだ知識と日本人のボウラーの特性を結びつけ、統計的に各ボウラーさんの「正解」に近づけるためのアドバイスや検証を行い、成果を出すためのお手伝いを「ボウリングを科学する」というFacebookの非公開グループで行っています。

以下の内容は、あなたがボウラーとして一皮むけたいのであれば、ぜひ私たちと一緒に「科学するボウリング」を突き詰めていきませんか、というお誘いになります。

「ボウリングを科学する」グループでではこれだけの充実したコンテンツが提供されています

テクニカルボウラー育成サロンでは以下のような内容を提供します。これはほんの一例で、これから増えていきますし、サロンメンバーのリクエストによって充実させることも予定しています。

オンラインで提供すること

・<不定期>テクニカルに関するオンラインセミナー
・<随時>福岡三裕による無料ワンポイントコンサルティング
・<不定期>外部講師を招いたオンラインセミナー
・<不定期>noteや動画など有料で一般提供予定のコンテンツの無料公開
・<不定期>プロの試合解説などのコラム掲載
・<不定期>新作ボール、シューズ、オリジナルシャツなどのアイテムをほぼ原価で提供
・<その他>兄弟サロンの「レーンコンディション研究所」に無料で参加可能(2,980円/月→0円)

オフラインで提供すること

・<不定期>テクニカルに関する勉強会
・<不定期>全国各地での実践講座
・<不定期>外部講師を招いた勉強会
・<不定期>飲み会などのイベント

グループには現在「雑談スレッド」「投球動画スレッド」「スコアシートスレッド」「ラインナップスレッド」「タイプ別攻略スレッド」などがあり、リクエストによって立ち上がったものもあります。

投稿スレッド一覧

投球フォームを見てもらったり、自分のタイプ判断のための相談をしたり…向上心の高いメンバーが熱い議論を交わしています。

また、サロンメンバーが主体となって「全国の主要ボウリング場の板のタイプをまとめる」などのプロジェクトも過去進行し、1人ではできないことをサロンメンバーと一緒に達成し、自分の叡智とすることができることも魅力と言えます。

「ボウリングを科学する」グループに所属している驚きのメンバーとは…

「ボウリングを科学する」グループには、現在100名強の意識の高いアマチュアボウラー、そしてアドバイザーとして5名のプロボウラーと各専門分野のプロに参画頂いております。

各分野のプロのメンバー

・福岡三裕
・神谷昇司プロ
・松岡美穂子プロ
・その他2名のプロ
※誰かは参加してからのお楽しみ
・中根啓貴さん
(2017年NBF全国選手権覇者)
その他、インソールのプロや経営コンサルタントなど…

所属メンバーの声

村上様

まだダブルハンドのボウラーおよび教えてもらえるプロがいない頃から息子の専属コーチとしてあらゆる勉強をしてきました。

ただしデータは息子が実践して出たのみのため、本当にこの判断で良かったのか、正解だったのかハッキリとしていませんでした。

そこに福岡さんが発信してくれた各種の情報やデータのおかげで、判断が正解か不正解かハッキリとわかるようになりました。

他の要因もありますが、リージョナル等の競技会で安定して好成績を出せるようになったのは間違いなくこのサロンで展開される情報交換の賜物だと思っています。

二俣祐子様

悩んでいる事、疑問に思うことを素直に聞けて、誰かが答えてくれる。そして励ましあって心まで前向きにしてくれる。会った事も無いサロンのメンバーが今は一番のボウリングの仲間だと思えます。

近くにボウリングを一緒にやっている人はたくさんいるのに、話の流れでレイアウトや数値の話をしたら、「そんなこと知らないし!」って自慢話に取られて気を使って無口になる。どうして知識を持つ事が肩身を狭くするのか?って思ったら涙が出てきました。

それでも近くにサロンに入っている仲間や堂本Pがいるからまだ私は恵まれています。

絶対に知識を持ってスコアを上げて周りからなぜ上達したのか興味を持ってもらいたい。そしてもっともっとボウリングを楽しみたい!

この2ヶ月でボウリングの考え方、在り方周りの見方が180度変わりました。福岡プロありがとうございます!

川地浩之様

ボウリング歴30年で選手兼指導をしています。

ある時、「何で5歩助走がいいの?」「カタログには最新最強カバー!曲がる!と書いているけど、何故曲がらないの?」などの問いに明確に答えられなかったので、答えを探していたら、このサロンにたどり着きました。

そして、答えは全てここにありました。

話を聞いて実際にボールを作って試して驚愕し、自分がどんなタイプのボウラーかも解りました。自分に合うかものを手に入れるだけでこれほど変わるのか!と…感動しました。

ボウリングを学ぶならここしかありません。

田中晴美様

こちらのサロンに入ってから、自分の知識のなさと自己流で投げてるだけではダメだと痛感しました。

まだ目に見えて結果が出てる訳ではありませんが、ボール選択を直感でしていたものが「今、何故そのボールに変えるのか」考えるようになり失敗する事も減ってきました。

今はレイアウトの変更で試行錯誤していて、今までと全く違う刺激を受けてます。

今よりレベルアップしたい方にお勧めです。

近藤眞之介様

自分がサロンに入ろうと思ったキッカケは、率直に上手くなりたい!って気持ちが強くなったからでした。

上手くなる。と言っても解釈は人それぞれだと思いますが、自分の場合はスコアにこだわり結果を残す。と言うことでした。

今までもその気持ちはもちろんありました。NBFに所属して広域大会にも参加していますが、ハッキリ言って行く度に悔しい思いをするばかりでした。
上位に残る方々との圧倒的な差…差は痛感するのに、差の内容がわからない。これが正直な自分の気持ちでした。

そんな気持ちでいるときに福岡プロのFacebook LIVEを発見し、観させていただきました。
そして LIVEで得た事を実行に移してみようと決め、行動に移しました。

行動に移してみるとたくさんの気付きがあり、まさに目からウロコ状態でした。
やってみればやってみるほど新発見ばかりで、今までにないくらいボウリングが楽しくなりました!

もっともっと深く福岡プロの話を聞きたい!知識を得たい!と思い、サロン入会を決めました。

今年の頭に入会して、まだ4ヶ月とちょっとです。ですが、ボウリング人生の中で一番濃い時間を送っていることは断言できます。そして少しずつではありますが、スコアと言う形になってきました。

正直、他人任せで上達したい人にはこのサロンは向いてないと思います。逆に自分1人でも行動に移せる人には、この上ないサロンだと思います。

サロン内には向上心の塊の仲間がたくさんいるので、切磋琢磨して向上していけると思います。

ボウリングの事を一番に考えてる。と口で言うのは簡単ですがそれを実行してる人が周りにいるでしょうか?福岡プロが自分で日本一と謳うにはもちろん理由があります。それを実感出来るのはサロンメンバーの1番の特権ではないですかね?

福岡プロに紹介文を書いて欲しいと頼まれたときに真っ先に思いついた事ですが、これ以上サロンを広げて欲しくない。でした(笑)

信じて行動に移した人には、今までと違う世界のボウリングが味わえると思います!!

金子賢一様

ボウリングを学習する?どう学べばいいかわからない!今更こんな事聞けない!そう思っていた自分には最高に勉強になるサロンです。

子供と一緒に始めたボウリング知れば知るほど奥が深い。

サロンで学び板の材質に合わせカバー、コア、表面加工等考える事によって難しいコンディションでも幅を感じたりできることを知りました。

そしてサロンのメンバーと情報を共有することで経験値の時間短縮になっています。このサロンでもっとレベルアップして少しでも多くの大会で投げる子供の助けになれればいいと思います。

下地雅也様

私はFacebook LIVEから福岡プロを知り、板やボールの話を聞き実践した結果から福岡プロの話は間違いない!と思うようになり、サロンが開設される時に迷うことなく入りました。

サロンで交わされる質問や情報を見ているだけで、ボウリングの生の情報が得られ、自ら質問することで自分のボウリングに更に生かすことができます。

まだまだ知識も技術も足りていませんが、何もしていない人より何歩も先に進むことができると信じています。同格だと思っていた人より上に、格上だと思っていた人より上に。福岡プロとサロンメンバーのおかげでがんばれます。

楠本貴士様

1.レイアウト違いの投球動画を参考にボールのレイアウト変更したら、今まで以上に投げやすくなりました。

2.サロンメンバー内で、悩みや質問を共有·ディスカッションする事により、新たな発見や練習する方向性が確認できるようになり、モヤモヤが晴れる事が増え、気持ちも楽になりました。

3.どんなボールを買うのが良いのかが見えてきて、自分に合う可能性が高いボールを選択できるようになり、無駄な投資が減りました。

4.他のメンバーとの新たな交流ができ、ボウリング仲間が増えたのが嬉しかったです。

女性ボウラー

コンディションに合わせる時に勘ではなく理由で選ぶようになり、徐々にですが購入するにも自分で考えてドリラーさんに提案するようになってきました

サロンの内容が、今までの自分には濃すぎる内容なので(笑)徐々にやっていこうと思ってます。

男性ボウラー

ボウリング場の板の種類、種類によってどんなボールを合わせられるのか?という知識を得たことで、NBFの大会の時にボール選択して、しっかり合わせてビッグゲームを打てたおかげで3位になり、賞状をもらえました

まだこれからなので、実績は上がっていくと思います!

女性ボウラー

みんなが投げているラインにこだわらず、オイルを求めて躊躇なくどんどん中に入れるようになりました。

ボールも周りの評価より、自分の投げやすい数値に近いのかどうかをまずチェックするようになりました。

参加メンバーも北は北海道、南は沖縄まで全国各地に点在しておりますので、住まいが近いメンバーを見つけて意見交換をすることで、学びが深まると好評です。

「ボウリングを科学する」グループの気になる参加費用や諸注意は?

6,600円/月

この金額をどう考えるかはあなた次第ですが、「平日にコンビニで買う1杯のコーヒーを我慢する」くらいです。高くはないですが、安いとも言えないですね。この金額設定をした理由は1つだけで、

スコアアップに向けて本気の人だけが入って欲しい

ということに尽きます。恐らく月980円に設定すれば既に500人は超えているでしょう。でも、それでは本気のメンバーの熱が薄まってしまいます。

この価格は自分を高める覚悟ができるかどうかの1つのハードルと考えています。

そのハードルを乗り越えてメンバーとなって頂いている仲間には、今も圧倒的な成長環境を提供しています。

オンラインサロンの月額料金は成長環境を届けるためのコンテンツ発信や全国でのセミナー費用などに充てさせて頂きますので、参加しているだけであなたの成長はもとより、ボウリング業界の変革に携わることができます。

ボウリングを通じて圧倒的に成長していきたいあなたのご参加をお待ちしています!

オンラインサロン参加方法

STEP1:入会フォームに必要情報を記載

下記入会フォームに「氏名」「メールアドレス」「カード情報」をご登録ください。

STEP2:決済

決済情報がシステムに登録されます。

STEP3:Facebokグループへの申請

オンラインサロンのFacebookグループに申請をお願いします。申請にはFacebookアカウントが必要になります。

STEP4:Facebokグループへの承認

申請から2営業日以内に、決済情報と照合して本人確認を行い、グループへの承認を行います。

STEP5:活動スタート

オンラインサロンのコンテンツをお楽しみ頂けます。ぜひ、積極的に質問してご自身の血肉としていきましょう!

「ボウリング業界を盛り上げたい!」グループオーナー福岡三裕の想い

スポーツ業界で「統計学」「データ」を用いたアプローチが行われるようになったのは実はここ10年ほどの話です。

2011年に公開された映画「マネーボール」では野球のメジャーリーグでデータを用いた選手獲得を行い、成果を上げたアスレチックスが注目されました。

近年ではサッカーでもセットプレーの成功率、90分間のスプリント数など似たような指標が用いられ、他のスポーツでもデータを活かすためのアプローチが研究されています。もちろん、ボウリング業界も例外ではありません。

ボウリング業界はもっともっと合理的に伸びる余地がある。だから、今からワクワクしています。テクニカルによってボウリング業界を盛り上げ、野球やサッカーと同じようにスポーツのいち選択肢となるような世界を目指して、突き進んでいきます。

同じ想いを持っているあなた、共に率先して歩んでいきませんか?僕にできる最高の環境を用意してお待ちしております!

Q&A

クリックすると詳細がご覧頂けます。

初心者なのですが、ついていけますでしょうか

初心者さん大歓迎です!サロンメンバーにはこれからお子様が始めることをきっかけに一緒に学んでいる方もいらっしゃいます。恥ずかしいことは全くありません。ぜひ積極的にご参加ください。

自分はプレイヤーではないのですが、子どもに教えるためにも役立ちますか?

もちろんです!福岡三裕自身が老若男女問わず、それぞれに合ったコーチングを行っているため、ノウハウを持っています。ご安心ください。

サロン内でこんなことをやってみたい!という提案をしても良いでしょうか

大歓迎です!こういったご提案を頂けるとサロン全体がレベルアップするので、より良いサロンになっていくと考えております。

メンバーからたくさん質問が上がってくると思いますが、答えてもらえるのでしょうか

もちろんです!基本的に質問には返信しておりますし、サロンメンバーの視点からコメントが入ったりします。

ITに疎いのですが、サロン加入にあたり、準備しておくことはありますか

スマートフォンまたはパソコンと、Facebookのアカウントだけあれば大丈夫です!Facebookは実名制で、ハンドルネームで登録すると停止されてしまう可能性があるので、ご注意ください。

平日休みなのですが、ライブは土日に行われるのでしょうか

いいえ、必ずしも土日とは限りません。予告なしで平日の日中に行われることもあります。ライブ動画はすべてサロン内に残りますので、見逃しても後からご覧頂けます。

地方に住んでいるのですが、イベントになかなか参加できないのではないか心配です…

メンバーは全国津々浦々にいらっしゃるため、できるだけ地方でも練習会などが行われるタイミングで企画したいと考えております。イベントのライブ配信なども検討しているので、タイミングをお待ち下さい。

クレジットカードを持っていないのですが、銀行振込の対応は可能でしょうか

申し訳ございませんが、銀行振込は受け付けておりません。学生さんであれば、ご両親のクレジットカードで立て替えて頂くなどでの対応をお願いしております。また、JCBは決済できませんので、ご注意ください。

料金の引き落としはいつ発生しますか

初回の支払いからちょうど1ヶ月のスパンで引き落としが行われます。つまり、月の半ばに登録することで損をすることはございません。ご安心ください。

退会したい場合、どうすれば良いでしょうか

このページのお問い合わせフォームより、運営宛てにご連絡ください。退会には最大2営業日を頂戴しておりますので、2営業日以上前にご連絡をお願い致します。退会後の再入会は大歓迎ですが、入会時に行われていたキャンペーンがなくなることがありますので、ご了承ください。

注意事項・利用規約・免責事項

こちらをご確認ください。

入会フォーム

現在、新規での入会は受付停止しております。次回の募集をお待ち下さい。

PS.それでも参加を迷われている方へ

ここまでご覧頂きましてありがとうございました。

この文章をお読みになっているあなた、「月額料金が安くないな…」「福岡の発信内容が本当に役に立つのだろうか…」などの理由で迷っておられるのではないでしょうか。

僕はオンラインサロン以外にもLINE@やメルマガなどでお役に立てるような発信を続けておりますので、その内容を見てご参加を判断頂いても良いかもしれません。SNSの情報は無料ですからね^^

宜しければこちらのリンクから、LINE@メルマガでもつながって頂ければ幸いです。

ただし、グループについては一定人数で締め切ってしまう可能性が高いので、参加はお早めに考えてみてください!